未分類

妙高山

0426inamotomirutabinituyosi.jpg
書道教室 妙高書院 八木先生が7年前に書いた「見るたびに強し 妙高山」
今だけ 新井文化ホールとなり通路に飾られています。 
その書に感動した 南相馬市から避難してきた家族と 写真を撮りました。
この夫婦の住んでいたところは 海が近く 低い山があるだけ。 昨年壮大な山が見たくて 一泊して岩手山を見に行ったほど山が好きなんだとか。今回の震災で 放射能で自主避難し 避難所を3か所転々 移動のたびに 放射能検査まで受けたと言います。 今も避難所で生活しています。被災者と書道のボランティアで声をかけたのが縁で 今 ようやく元気になって仕事をしています。たくさんの人は救えないけれど ひとりでもと 声をかけ はげまし 八木先生と泣き笑いでここまできました。よく 考えると まるで 主人に導かれたような感じです。
その書に感動して 彼は
「睡眠7時間で免疫強し 妙高山」
「二人に出会い強し 稲本癒楽」
「食べるたびに 強し モンマート」
「飲むたびに 強し 人参ジュース」
「来るたびに 癒し 癒楽整体 見るたび 強し 妙高山」
なかなかの 文才・・・さっそく 八木先生が 書にしてわざわざ届けてくれました。
整体室に張り記念写真!
0506inamotoyagi4nin400.jpg
今では 励ましていたこっちが 励まされ勇気をもらっています。
人が人を呼んで 大きな輪ができて 笑顔の毎日です。
応援してくださった皆さん これからも よろしくお願いします。

妙高山 はコメントを受け付けていません